脳内会議

tom犬がより多くの人に愛されるためのブログです。*‐ω‐*
2010年 5月 6日 木曜日

F-04Bのディスプレイユニットだけでタッチ生活 このエントリーをはてなブックマークに追加

お疲れさまです。
meguです。

キーユニットを使わずディスプレイユニットだけですごしてみました。
そんな一日をF-04Bの使い方とともにお伝えします。

目覚まし

朝、目覚ましがなる前に起床して時間を確認する。
サイドキーをぽちっとな。
その後、目覚ましがなったので、画面をタッチして止める。

i-mode (navitime利用)

午前中は美容院へ。
美容院までの道のりを調べる。
ナビタイムで乗り換え検索!

0504 151

行き先を入力するインターフェースにおいてはラジオボタンが小さくて使いづらい・・・。
文字入力はツータッチでスイスイ。

メール返信・Twitter

電車の中でメール返信数本、Twitterでつぶやくなど。
i-modeサイトを閲覧するぶんにはタッチの方がスクロールが楽です。
メールとi-modeなどの複数機能もMULTIキーで切り替えて利用できます。

設定変更もろもろ

節電のための設定変更!
電池消耗を押さえるべくキーユニットの電源とBluetoothをオフ、画面を明るさ1に。

写真撮影

その後、お昼。
友達と東京純豆腐できのこスンドゥブを食べました。

20100502141836

メニュー画面からカメラを選択してもいいけど待ち受けランチャーショートカットに
よく使う機能を置いておけば便利です。

0504 150

よく使うサイト(ナビタイムやTwitter)なども登録をお勧めします。

電源ON/OFF

午後はお買い物のあと映画へ。のだめカンタービレ後半を観にいった。
映画館で電源を切るのもディスプレイ側のハードキーでオフ可能です。

電話帳検索&通話

夕方ご飯のレストランを予約するのに電話帳からお店を探して通話。
特別な設定はいりません。

簡易充電

夕ご飯を食べていたら、電池がなくなってきたので持ち歩いていた
キーユニットの電源を入れて合体して充電。
しばらくしたらまたディスプレイユニットだけで使えるようになりました。

写真撮影&手書きスナップ

暗めの店内でのお料理写真。
手書きスナップなどで楽しく遊べるのがお気に入りです。
20100502204612

一日のケータイ利用はこれでおしまい。

メール、i-mode閲覧・検索、電話、写真撮影など
基本的な機能のみの利用でしたけど
ディスプレイユニットだけで充分操作できました。
軽いし、薄いし、女性の小さいバックや
パンツのポケットに入れても気にならないサイズだっていうのは嬉しい!
できればディスプレイユニットだけで持ち歩きたいですね。

気になった点もいくつかありました。
★未読メールは待ち受けからツータッチ以内で閲覧したい。
ケータイにメールが届いたときに、待ちうけにメールアイコンが表示されるのですが、
ワンタッチで閲覧することができないのが不便です。
1 画面タッチで待ちうけランチャー表示
2 新着/ステータスで未読メール選択
3 受信メールのフォルダ選択
4 メール選択(本文閲覧可能)
と、今は4タッチ以上必要だけど、
画面タッチで即受信メールのフォルダ選択できるくらいにしてほしいなあ。

★メニューリスト等の次ページ表示は縦スクロールにしてほしい。
1~10までメニューがある場合、7以降は次ページになり、
スライドを次に進めるように横へハネる感じのタッチ動作が必要なのですが
感覚的には縦スクロールでシームレス(死語?)で利用したいです。

★最適化されていないサイトは使いづらい。
navitimeだけでなく他のサイトでも起こりうると思うのですが、
ラジオボタンで選択するなどの細かい操作はタッチでは非常に難しい。
世の中のサイトは最適化されていないサイトがまだ多いと思うので
解決しにくい問題ですね。

★電池のもちがわるい。
それなりにセーブして使っていましたが、途中でキーユニットによる
簡易充電を余儀なくされました。
ワンセグとか音楽プレーヤーとか、利用の幅を広げたいけれど
すぐ電池残量が少なくなるので長時間利用できないのが残念です。

あと、慣れの問題だと思いますが、
個人的にはF-04Bに限らずタッチスクリーンでの操作が得意じゃありません。
iPhoneやiPod touchを数週間借りて使ったことがあるけど、
画面を常に目視するのや、決定ボタンを押してもなんのリアクションもないのが
使いにくくて・・・苦手でした。
以前は立体的な凹凸を頼りに画面を注視せずにボタンを指の感覚で打っていたので、
まっ平らな平面でのタッチ操作に慣れるのには時間がかかるようです。
オールドタイプだから、新しいユーザーインターフェースを使いこなせないということかっ・・・。

そうはいってもi-modeブラウザ閲覧の際にはタッチのほうが便利だったりするので
今のところはケースバイケースで使い分けたいのです。
F-04Bはほとんどの操作がディスプレイユニット、キーユニットそれぞれで可能なので
オールドタイプの人でも好きな操作方法を使い分けられるのが魅力と言えますね☆
FOMA F-04B ブロガー徹底レビューまとめサイト
FOMA F-04B ブロガー徹底レビューまとめサイトへ!


Comments are closed.